会田誠展「ま、Still Aliveってこーゆーこと」

故郷、新潟で2015年に開催されたの会田誠展のカタログです。
サイン入り在庫わずか。次回入荷は未定です。


「(省略) そのような思いもあって、生まれ故郷における初の(そしてたぶん僕の生存中は最後の)個展ーーーーいわゆる「故郷に錦を飾る」というやつーーーーのタイトルを、『越後の恥』にしたいと思いました。しかし美術館側からすぐに却下されました。あーあ、インパクトもあって陰影に富む、良いタイトルだったのになあ・・・・・・。それでちょっと不本意ながらプランBとして、『ま、Still Aliveってこーゆーこと』に落ち着きました。「自分はまだ物故作家ではなくて、現存作家なんだから、当然こうなりますよ」みたいな、ごく当たり前のことを表明したものです。(省略)」
(カタログ内、作家による「ごあいさつ」より)

ぜひお手にお取りください!


発行:新潟県立近代美術館
発行年月:2015年10月

サイズ:高さ210 x 幅298 x 厚さ9 mm
ページ数:P89
言語:日本語

The catalog of AIDA Makoto's latest solo exhibition in his home prefecture, Niigata

"AIDA Makoto: So, this is what they call "Still Alive""
Published by The Niigata Prefectural Museum of Modern Art in Oct., 2015
Size:210 x 298 x 9 mm, 89 pages
Language: Japanese

2,000JPY (excluding shipping cost abroad)

Only at the museum and Mizuma Art Gallery, and autographed ones

定価  :   2,000円(本体1,852円、税148円)
販売価格  :   2,000円(本体1,852円、税148円)
購入数  :