アルベルト・ヨナタン「Enshrined」

東京で初個展となるインドネシア若手作家アルベルト・ヨナタン展「Enshrined」のカタログです。

展覧会名の「Enshrined」とは神聖に安置されている状態を示し、私たちを取り巻く自然の紡ぐ神秘への敬意が暗示されます。人は常に自然の一部であり、その立場が入れ替わることはありません。さまざまな問題に直面する今を生きながら、私たちはこの世界で今日、彼の作品から何を感じるのでしょうか。

価格:300円(税込)
梱包料含む送料:200円
(日本国内2冊までの場合です。3冊以上、日本国外へ発送の場合の送料はお問い合わせくださいませ。)

This is a leaflet of the first exhibition in Tokyo of the Indonesian artist, Albert Yonathan Setyawan.

Last year he was selected as the youngest artist to exhibit at the Indonesian Pavilion of the 55th Venice Biennale.

The exhibition’s title, ‘Enshrined’, both denotes the condition of being made sacred and implies a respect for nature’s ever-spinning wheel of mystery. Mankind is fundamentally a part of nature: from this there can be no turning away. Living in a society confronted by so many various problems, perhaps there is something we may learn from Yonathan’s work: we of today’s modern world.

定価  :   300円(本体272円、税28円)
販売価格  :   300円(本体272円、税28円)
購入数  :